プロフィール

空~どうかな

Author:空~どうかな
閲覧ありがとうございます。
2013年11月から2014年4月まで、太陽光発電パネル設置の成り行きを進行形で書き綴ってきましたが、おかげさまで東芝製パネル250W×72枚(18.0kW)を載せることができました(導入検討中の方は参考にしてください)。
今後は発電量の報告と太陽光関連の記事を書く予定です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


筆者へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:大雪の影響
上空に居座っている寒気のせいで最近よく雪が降りますね。

パネルを載せている者にとっては迷惑きわまりない話です。

ところで、パネルに雪が積もっているときの発電量は
どうなっているのかご存知ですか?

予想どおり、答えは 「 0 (ゼロ) 」 です。

降雨時など、体感的には 「暗いなぁ」 と思うときでも、わずか
ながらとはいえ発電していることが多いので、まったくの
「 0 (ゼロ) 」 ということはないだろう、と考えていたのですが、
0 (ゼロ) でした。
141213_発電量0
現実は厳しいです・・・。

積雪状況は目測で約10㎝強。部屋の天井からの熱が
伝わってくる瓦の部分は雪が溶けていますが、パネル部分
は屋根からわずかに浮いているため雪がまんま残って
います。
141213_積雪状況-1
141213_積雪状況-2

先日、雪がわずかに残った状態 (約5㎝程度) で、ピーカン
の晴れの日にごくわずかに発電していた(0.04kW)ので、
「 除雪したら意外に発電するかも 」 と思い、頑張って
除雪してみました。

141213_除雪完了
結果は・・・・
141213_発電量005
発電しました!!。

とはいえ、除雪にかかった時間を(人工として)考えると、
とうてい割に合う仕事ではありません。

曇天のうえに、追い打ちをかけるような粉雪の降り。
除雪完了から30分と経たないうちにまたパネルは
白くなってしまいました。
141213_再積雪
トホホホ・・・。

とはいえ降雪後にそのまま放置しておくと、雪が固まって
落とせなくなるため除雪しないわけにはいかない。 と
言うのが現状な訳で、結論として降雪後は
「 強制除雪 」 が雪国の宿命なのです。

( もちろん欲をかかずに春まで放置プレイのオーナーさん
というのも多数いらっしゃいますが )

寒いし、足下は悪いし、で除雪はイヤですね。やっぱり。

スカッと晴れてバンバン発電しそうな天気なら喜んで
除雪するのですが、こうも 曇天続きでは・・・・ orz。

【タイナビNEXT】無料で産業用太陽光発電一括見積り!




にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
↑ 当ブログは 「にほんブログ村」 の 風力発電・太陽光
発電に参加しています。発電量など有力情報満載です。
スポンサーサイト

テーマ : 太陽光発電 - ジャンル : ライフ

コメント

今年は、シーズンインから降雪が多くて、太陽光には厳しいですね。
夜は、パワコンの数字表示機は消えますか?
夜消えて、昼は、0.0と表示しているなら、まったくの0ではないはず。また"連系"状態になっていればパワコンは起動しているので若干発電しているでしょう。
夕暮れになりますが当発電所の実験結果では0表示でも電力量計の円盤が回っており回転数から約50W程度発電があることが確認できました。
毎年、年末は栂池や鹿島槍あたりに遊びにいきます。
今年は、積雪が豊富なので、楽しみです。
ゲレンデがすぐ近くのようですので、羨ましいですね。

太陽光は、晴れているときに雪降ろせば、拡散光とあわせてドカンと発電かもしれません。
快晴なゲレンデでうっかり日焼け止めを忘れると露出している肌だけ日焼けが凄いことになってしまいますから。

雪が多くて嬉しいやら、悲しいやら

七転び八起き発電所さんいつもコメントありがとうございます。

我が家の東芝製(ひょっとしたら違うのかな?)パワコンは、夜はまったく表示をしていないので、たとえ「0.0
」でも表示されていればいくらかの発電はあると言うことだと思います。

ただそのレベルだと売電金額に換算するのもむなしくなるので・・・・やりません。

今年の11月は曇りがちの日が多く、気持ちよく発電量が伸びる日があまりなかったのですが、初雪が遅かったため「0(ゼロ)」の日はなかった気がします。
ところが先週・今週と続く大寒波のせいで大雪となり、我が家のパネルにもトータルすればおそらく50㎝以上の雪が積もったと思います。そのせいで発電量ゼロのトホホな日がすでに何日かあります。

除雪してもまたすぐに積もってしまうため、朝晩のド寒い中4日間以上かけてようやくすべての雪を払うことができました。久しぶりによく晴れた今日(12/23)は最近ではヒットの37kWhほど発電していました。

毎日パネルの除雪をする姿は、きっと近所のひとには 「金の亡者」 と映ったことでしょう・・・。
完全に凍ってしまったらおそらく来春まで溶けないため、機械の維持の面からも除雪しないわけにはいかないのに・・・・。

おかげさまで白馬方面のゲレンデ状態はどこも最高です。上から下まで1m以上の積雪があり、コースの脇にはフカフカのパウダーあり、で年明け前にこれだけ良い状態となるのは珍しいのではないでしょうか。
是非、激込み状態となる正月前に遊びに来てください。
(我が家の息子は今シーズン既に6日滑っていますよ^^;)

ようやく冬至を過ぎました。
これから日照時間が延び、太陽の角度も上がっていきます。

発電量が伸びることを期待したいと思います。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 太陽光発電を我家の屋根に!? all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。