プロフィール

空~どうかな

Author:空~どうかな
閲覧ありがとうございます。
2013年11月から2014年4月まで、太陽光発電パネル設置の成り行きを進行形で書き綴ってきましたが、おかげさまで東芝製パネル250W×72枚(18.0kW)を載せることができました(導入検討中の方は参考にしてください)。
今後は発電量の報告と太陽光関連の記事を書く予定です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


筆者へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
1ヶ月更新がないと変な広告がトップに出てしまうのですね。

それが嫌なので、素通りできず久々のアップです。

仕事の鬼のような忙しさが過ぎたらまた書こうと思っていますが、その前に冬が来てしまいそう。

スキーのメッカ白馬村、北アルプスの山頂はもう白いですよ。
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:未分類
昨日の約束どおり本日は出力12kWバージョンの見積
明細書を公開いたします。

12kWですから分類としては 「産業用」、全量買取を
想定してのシステムですが、使用している機材は一般
的な 「住宅用」 のものですので単価等参考になるかと
思います(今回は見積書の取り込み画像を貼ります)。

まずはパナソニック版です。

12kW明細_パナ

続いて 東芝版 です。

12kW明細_東芝

両社とも ぴったり12kW で作っていただいているので
とても比較しやすいものとなりました。

パネル単価はやはり東芝はちょっとお高いですね。
しかしその分効率が良いので長い目で見るとお得
とのこと(経年による性能低下が考慮されているか
は不明ですが・・・)。

またパナさんの架台が高いのは積雪対応になっている
から、とのこと。同じ市内では積雪量の多寡は考慮せず
一律に扱うようです。これはちょっと残念。

また発電量を確認できるモニターシステムは専用
モニターではなく無線LANを利用してスマホ・PC・
タブレット等で確認できるタイプを希望しました。
(パナさんは専用モニタータイプのままでした)

定価ベースでは専用モニターの方が高いのですが、
実売上はかなり価格が下がるため、LANタイプの方が
高上がりになってしまうとのことでした。

設置工事と電気工事の価格はどちらも同じとなって
います。メーカーの違いによる特殊な作業はないと
いうことだと思います。

参考になりましたでしょうか?

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

次回は12kWのパナさんの添付資料について紹介
したいと思います。

【タイナビ】太陽光発電一括見積りナビゲーション


にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
↑ 太陽光発電に関するブログが集まっています。
自宅での発電量を公開してくれている方も多いですよ。

テーマ : 太陽光発電 - ジャンル : ライフ


copyright © 2017 太陽光発電を我家の屋根に!? all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。