プロフィール

空~どうかな

Author:空~どうかな
閲覧ありがとうございます。
2013年11月から2014年4月まで、太陽光発電パネル設置の成り行きを進行形で書き綴ってきましたが、おかげさまで東芝製パネル250W×72枚(18.0kW)を載せることができました(導入検討中の方は参考にしてください)。
今後は発電量の報告と太陽光関連の記事を書く予定です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


筆者へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:契約
昨日、一昨日と熱・頭痛がひどく家ではただ食べて寝る
だけの生活をしていました(仕事はどうにも休むわけに
いかず二日間ともフラフラしながら出勤しました)。

というわけで中二日あけてのブログ更新となります。
みなさんお体には十分お気をつけください。
(実はまだクラクラしていますが寝ているほどでも
なく、書いて気をまぎらせています。)

さて、ついにタイトルどおり施工業者さんと契約を
しました。

これで私も太陽光発電及びローンのオーナーへの
仲間入り(の第一歩)です。

内容は、東芝製250Wパネル72枚の 18.00kW で
施工費・消費税込みで 680万円弱 となりました。

このほかにも中部電力さん、銀行ローン手続き等へ
の支払いが生じますので実際の金額としては
700万円を超えると思います。

単純に 700万円 / 18kW = 1キロワットあたり 約39万円

となります。
結局、結構いい単価となってしまいました。

東芝は性能が良いといわれる分パネルの単価も高い
ので、単価を落とそうと思ったら安いパネルを導入
すると良いと思います。初期費用を抑えることが
できるのでその手もありだと思います。

↓ 工事請負契約書になります。
01_工事請負契約書

同時に中部電力さんへの系統連係の書類も書いて
きました。参考までにサンプルをアップします。

↓ 中部電力系統連係申込書
02_系統連係申込書

気になる工事は早くても2月末、おそらく3月中頃
とのこと。また宅内の電気工事の予定がつかず、
(とてつもなく忙しいらしい)年度内の工事が
できるかどうか、とのことでした。

打合せ当初から 「 年度内完工でお願いします 」
と言ってきたのでここは譲れないところです。
(もちろん消費税増税のためです)

次回は、私が東芝製パネルに決めた理由をお伝え
いたします。

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
↑ 当ブログは 「にほんブログ村」 の 風力発電・太陽光
発電に参加しています。発電量など有力情報満載です。
スポンサーサイト

テーマ : 太陽光発電 - ジャンル : ライフ


copyright © 2017 太陽光発電を我家の屋根に!? all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。