プロフィール

空~どうかな

Author:空~どうかな
閲覧ありがとうございます。
2013年11月から2014年4月まで、太陽光発電パネル設置の成り行きを進行形で書き綴ってきましたが、おかげさまで東芝製パネル250W×72枚(18.0kW)を載せることができました(導入検討中の方は参考にしてください)。
今後は発電量の報告と太陽光関連の記事を書く予定です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


筆者へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:施工方法
先日施工業者さんが屋根裏に入った際に、
「 しっかりした造りの屋根だから、瓦用アンカー方式
じゃなくて 支持金具方式 でいけるね 」
と言っていました。

私はよくわからずにきいていたのですが、太陽光発電
のパネルの固定方式を、瓦に穴を開けてアンカー金具
を取り付ける方式から、瓦の隙間に金具を這わせて
固定する方式に変更できる、とのこと。

私は瓦に穴を開けることにあまり抵抗がなかった
(不具合が生じたら当然直してもらうつもりでいるので)
こと、設備金額が約10万円ほど上がってしまうこと
などからあまり乗り気ではなかったのですが、営業
さんが熱心に勧めてくれるので、瓦に穴を開けない
固定方式とすることにしました。

調べてみると各メーカーさんとも様々な屋根材料に
合わせて、様々な固定方法を提唱していますね。

私は自分がよくわかっていないことについては、その
道のプロの意見を尊重することにしています。

「 ぼったくり 」と感じた場合は別として、一応プロ
としてアドバイスをしてくれている方はウソは言わない
だろう、という超性善説に基づいた考え方からですね。

固定方法の変更なんてその損得がハッキリとはどこ
にも現れてこないでしょう。プロの意見を信用した、
ということですね。

東芝さん固定方式のページ
瓦屋根固定方式

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
↑ 当ブログは 「にほんブログ村」 の 風力発電・太陽光
発電に参加しています。発電量など有力情報満載です。
スポンサーサイト

テーマ : 太陽光発電 - ジャンル : ライフ


copyright © 2017 太陽光発電を我家の屋根に!? all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。