プロフィール

空~どうかな

Author:空~どうかな
閲覧ありがとうございます。
2013年11月から2014年4月まで、太陽光発電パネル設置の成り行きを進行形で書き綴ってきましたが、おかげさまで東芝製パネル250W×72枚(18.0kW)を載せることができました(導入検討中の方は参考にしてください)。
今後は発電量の報告と太陽光関連の記事を書く予定です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


筆者へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:電圧上昇抑制
先日(といってもすでに2週間ほど前なのですが・・・)中電さん
から電話があり、 「 売電の調子はどうですか・・・・ 」 とのこと。

なぜに中電さんが???

とは思いましたが、よくよく考えてみると先月の今頃に
コンディショナーの電圧調整をしたのでそのことだな、と。

5月に入り発電量が伸びてくると、それとともに 「 電圧上昇
抑制 」 なるものが自動的に発動し、どうやら売電量を勝手に
押さえ込んでいる様子。

詳しくはわからないので (ちょうど仕事が忙しかったことも
あり) 早速設置してくれた工務店の営業さんに連絡して
対応してもらうことになりました。

やったことは中電さんが電柱に何やら白いボックスを取付け
電圧のログを取り、その後書面で連絡があって、
コンディショナーの電圧をわずかに上げる、ということでした。

宅外 (我が家のメーターの外側・公共側とでも言いましょうか)
では特に問題がないので、宅内 (メーターより中) で処理、と
いうことのようです (内容的にかなりあいまいです)。

で、問題の電圧ですが、 108 V → 108.5 V へと変更しました。

データ量が少なくて申し訳ないのですが、一応簡単な分析
をしてみましたので次の表をどうぞ。
電圧調整結果
(グラフは縦軸が電圧上昇抑制機能発動時間(分)、横軸が
一日の発電電力量(kWh)です)

クリックして拡大しないと数字は見えないと思いますが、
右の2つのグラフでは、下のグラフ、電圧調整後のほうが
点が下に多くある すなわち 「 電圧抑制機能が発動して
いる時間が短い 」 というのがわかると思います。

一応の効果はあったということですね。

東芝さんのコミュニケーションユニットでは、どの時間に
抑制がかかったのかわからないのが残念ですが、今後も
注意して見てゆきたいと思います。

ちなみに一日の総発電量と電圧上昇抑制時間との関連は
ありませんでした。データを見ても発電量がさほど多くない
日でも抑制時間が長かったり。

これについてはもう少し勉強する必要がありそうです。
よくわかりません。 orz...



にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
↑ 当ブログは 「にほんブログ村」 の 風力発電・太陽光
発電に参加しています。発電量など有力情報満載です。
スポンサーサイト

テーマ : 太陽光発電 - ジャンル : ライフ


copyright © 2017 太陽光発電を我家の屋根に!? all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。