プロフィール

空~どうかな

Author:空~どうかな
閲覧ありがとうございます。
2013年11月から2014年4月まで、太陽光発電パネル設置の成り行きを進行形で書き綴ってきましたが、おかげさまで東芝製パネル250W×72枚(18.0kW)を載せることができました(導入検討中の方は参考にしてください)。
今後は発電量の報告と太陽光関連の記事を書く予定です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


筆者へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:本格見積
昨日に続き見積書に添付されていた資料について、本日は
「 パナソニック 」 編となります。

それでは早速資料のほうをどうぞ。

ソーラー提案_パナ_1Panasonic-1

ソーラー提案_パナ_2Panasonic-2

ソーラー提案_パナ_3Panasonic-3

ソーラー提案_パナ_4Panasonic-4

枚数は昨日の東芝と同じ4枚です。
内容もさほど違いはありませんが、本日のパナさんには
① 表紙がない
② 予想発電量と共に予想売電金額が掲載されている
③ 屋根形状が細部まできちんと反映されている
④ 細かな部材や配線等専門的な部分は割愛されている
などの特徴があり、私個人的には、知りたいことが簡潔に
掲載されているという点でパナさんの見積のほうが好感が
持てます。

(私的には) 白黒コピーも気になりません。
が、2通並べるとやはり幾分見劣りがしてしまうのは仕方の
ないところでしょうか。

発電量予測については、気象庁のデータを利用しているとの
ことで、東芝さんもパナさんも同じような形のグラフとなって
います。
いずれのメーカーも地形や遮蔽物といったものはこの段階
では考慮しないようです。

今回の見積では担当さんが産業用カテゴリー確保のために
「 10kW 」 しばりをかけているためパネルを載せている西面
にもスペースにに余力があります。
先日も書きましたが、せっかくなので効率的な配置となるよう
西面12kW、まるまる空いている東面にも6kW程度を載せて
再見積をお願いしました(パナさんのみ)。

パネル選択については後日書きたいと思います。

今回の見積金額を税抜き375万として 10kW → 18kW と
単純に比率でかけ算をしてみると 税抜き 675万!!
なんと 税込み 約700万円 となってしまいます。

まずは、こんなに銀行さんがお金を貸してくれるのかという
疑問がわいてきます。
と同時に小心者の私は、もしかしてもらえたらどうしよう、
本当にやるのか!? と振り出しに戻ってしまいそうな気が
します。

【タイナビ】太陽光発電一括見積りナビゲーション


にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 太陽光発電 - ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 太陽光発電を我家の屋根に!? all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。