プロフィール

空~どうかな

Author:空~どうかな
閲覧ありがとうございます。
2013年11月から2014年4月まで、太陽光発電パネル設置の成り行きを進行形で書き綴ってきましたが、おかげさまで東芝製パネル250W×72枚(18.0kW)を載せることができました(導入検討中の方は参考にしてください)。
今後は発電量の報告と太陽光関連の記事を書く予定です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


筆者へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:本格見積
本日は、昨日お約束したとおり三菱太陽光発電システム
の見積書についてお伝えいたします。

まずは金額ですが、発電量を12.32kWととしパワー
コンディショナーの能力をフルに活かすことのできる
容量としていることに注意してご覧ください。

●三菱 12.32kW 単結晶220Wパネル
・太陽電池モジュール(パネル) 56枚 2,676,800
・パワーコンディショナ(屋内用) 2台 426,000
・モニター表示機 1台 55,000
・接続箱・ケーブル類 1式 46,000
・架台(瓦用アンカー) 1式 709,152
・設置工事費 1式 288,000
・システム電気工事費 1式 180,000
・売電用メーター等(中部電力) 1式 別途精算
小計 4,380,952
・消費税 1式 219,048
計 1式 4,600,000

結果はまさかの最高値となりました。

パネル・架台を積雪地対応型としたことが高くなって
しまった原因のようです。

確かに我が家は長野県内の積雪地にありますが、実際には
それほど積もることはないので 「標準型」 でよかったの
ではないかと思います。
営業さんも地元の方ですからそのへんは実情にそった形
での見積としてもらえるとありがたかったです。

せっかくですので添付されていた資料も公開です。

ソーラー提案_三菱_1 三菱-1

ソーラー提案_三菱_2 三菱-2

ソーラー提案_三菱_3 三菱-3

ソーラー提案_三菱_4 三菱-4

ソーラー提案_三菱_5 三菱-5

資料について何点か補足をしますと、まず2枚目では
他の2社よりも予想発電量が多く出ていますが、出力を
合わせるように計算するとほぼ同じような発電量となり
三菱さんが特別多いとか、計算式が異なっているとか
ではないようでした。

次に3枚目のパネル配置についてですが、我が家の
瓦屋根には 「雪止め」 という突起のある瓦がのっていて、
実際には各列の一番下のパネルは設置できません。
したがって11枚分のパネルがのりませんから出力は
( 56枚 - 11枚 ) × 0.22kW = 9.9kW < 10kW
となり、希望している産業用の枠から外れてしまうこと
になります。

この時点で西面だけにパネルを載せる場合は、三菱さん
という選択肢はなくなってしまします。

4枚目・5枚目はまさに参考資料としてご覧ください。

【タイナビ】太陽光発電の全国優良業者、見積比較


にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
↑ 太陽光発電に関するブログが集まっています
スポンサーサイト

テーマ : 太陽光発電 - ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 太陽光発電を我家の屋根に!? all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。