プロフィール

空~どうかな

Author:空~どうかな
閲覧ありがとうございます。
2013年11月から2014年4月まで、太陽光発電パネル設置の成り行きを進行形で書き綴ってきましたが、おかげさまで東芝製パネル250W×72枚(18.0kW)を載せることができました(導入検討中の方は参考にしてください)。
今後は発電量の報告と太陽光関連の記事を書く予定です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


筆者へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:雑感
みなさんは、太陽光発電からの電気の買取費用が自分
達が支払っている電気料金に上乗せされていることを
知っていますか?

太陽光発電の調べ物をしていて経済産業省のホーム
ページではじめて知ったのですが、電気料金には
「 太陽光発電促進付加金 」
という名称で、使用電力に応じて電力会社ごとに決まった
単価をかけた金額が上乗せされています。

さらに上記に加えて 「再生可能エネルギー賦課金」
という風力・地熱といったその他の発電買取分も徴収
されています。

私を含め男の人はしげしげと眺めることが少ないと思わ
れますので、はずがしながら昨日我が家に届いた中電の
「電気ご使用量のお知らせ」をアップします。
(「電気使いすぎ」なんていうのはなしです(笑))

中電明細014

太陽光発電促進付加金単価は電力会社ごとに異なって
いまして、最も高いのが九州電力で 0.09% 、最も低いのが
北陸電力で 0.01% となっています。
通年の 「 晴れ率 」 によって太陽光発電の導入には温度差
があるのかなぁ、と思わせてくれる率でなかなか面白い
ですね。 ↓ 経産省エネ庁のホームページから抜粋です

賦課金_エネ庁HP

↓ 詳しくはこちらをご覧ください
経済産業省_資源エネルギー庁

上乗せ額は、今月の私の場合(2万円以上も払いますが)
で 1.7%弱 とそれほど大きくはありませんが、電力
会社全体ではものすごい額になるのではないでしょうか。

なんだ、自分で払っているんじゃん。

これまで 「パネルを載せるとお金をもらえる。国の
政策ってすごいなぁ 」 とバカヅラぶら下げて喜んで
いた自分が恥ずかしくなります。

この料金上乗せの事実を知って、ますます太陽光
発電を載せたくなってきました。

知らないうちに払うだけ払わせられているのは悔しい
ですものね。

次は自分がもらう番になりたいです。

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
↑ 太陽光発電に関するブログがいっぱいです。

【タイナビ】無料で太陽光発電一括見積り!
↑ 太陽光発電は年度内に載せるのがお得です。

↓ 前回分でも拍手をいただきました。感謝です。
スポンサーサイト

テーマ : 太陽光発電 - ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 太陽光発電を我家の屋根に!? all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。