プロフィール

空~どうかな

Author:空~どうかな
閲覧ありがとうございます。
2013年11月から2014年4月まで、太陽光発電パネル設置の成り行きを進行形で書き綴ってきましたが、おかげさまで東芝製パネル250W×72枚(18.0kW)を載せることができました(導入検討中の方は参考にしてください)。
今後は発電量の報告と太陽光関連の記事を書く予定です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


筆者へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:本格見積
あけましておめでとうございます。

昨年11月頃から動き出した太陽光発電導入企画です
が、なんとしても増税前にできる限り大きな規模で
やりたいと考えております。

私同様、太陽光発電の導入を検討されている方に価値
ある情報をお届けできるよう(といっても自身の体験
を報告しているだけなのですが・・・)がんばります。

本年もよろしくお願いいたします。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

さて今回は 東芝さんの出力12kW版に添付されていた
資料を公開いたします。

東芝さんは前回と同様のスタイルで書かれていました。

全4枚となります。

↓ 1枚目
12kW_東芝資料_001
↓ 2枚目
12kW_東芝資料_002
↓ 3枚目
12kW_東芝資料_003
↓ 4枚目
12kW_東芝資料_004

1枚目は表紙ですので実質3枚にまとめられており、
すっきりと見やすくて好きです。

売電金額については、発電量に¥37.8をかけて求める
ことができます。
ちなみに来年4月以降の消費税が8%に増税された後は、
¥36×1.08=38.88 → ¥38.8/kWh
の単価をかけたものが売電価格となります。

12kWもの規模になると屋根の上にメーカー希望価格
で約1,000万の設備が載るのですね。パネルだけでも
900万円近いです。

昨日のパナソニックさんはパネル単価が安い分総額
も安くなって 約850万円 ほどでした。

しかし施工業者さんからの見積では両社の差は20万円
ほどしかありませんでしたので、量産のきくパネルは
割引率が高く、各戸によりオーダーとなる架台部材は
割引率が低いと考えられます。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

次回は 18kW の明細を紹介したいと思います。

18kWのシステムというのは、私の住んでいるような
田舎でも、屋根形状などの条件がそろわないと一般
住宅ではなかなか載らない大きさです。

みなさんの参考になるのかはなはだ怪しいところでは
ありますが、運良くこのサイズを載せることができる
人もいるということでしばしおつきあいください。

【タイナビ】太陽光発電一括見積りナビゲーション



にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
↑ 太陽光発電に関するブログが集まっています。
実際の発電量など知りたい情報が多くあります。
スポンサーサイト

テーマ : 太陽光発電 - ジャンル : ライフ

コメント

恐ろしく高いと思いますが大丈夫ですか??

メーカー希望価格です

> 恐ろしく高いと思いますが大丈夫ですか??

ご指摘ありがとうございます。
この見積書は施工業者さんからの本見積との比較用として(?)
添付されてきたもので、メーカーさんの希望価格で構成されて
いるのでこんなに高くなっています。

業者さんの見積がいかに安く、お得であるかをアピールする
ための資料と思われます。
説明が足らずご迷惑をおかけしました。

業者さんからの見積(実際の工事金額)については前日の記事
に掲載している見積書をご覧ください。
できればその見積書の金額についてのコメントをいただけると
ありがたいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 太陽光発電を我家の屋根に!? all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。