プロフィール

空~どうかな

Author:空~どうかな
閲覧ありがとうございます。
2013年11月から2014年4月まで、太陽光発電パネル設置の成り行きを進行形で書き綴ってきましたが、おかげさまで東芝製パネル250W×72枚(18.0kW)を載せることができました(導入検討中の方は参考にしてください)。
今後は発電量の報告と太陽光関連の記事を書く予定です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


筆者へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:融資
昨日夕方6:30過ぎにローン仮審査の結果連絡がきま
した。予定よりも随分早く、しかも申込から2日後の
回答という超早業となりました。

結果は、条件付ながら 「 通過 」 。

ひとまず ホッ としました。

条件というのは融資金額についてで、申込をした
700万円が最高融資額とのことでした。

つまり中電への支払いが増えたりした場合は、700万
円を超える分について自己資金で支払わなければ
ならないということです。

ローンの仮審査というものは人生2回目ですが、前回
の住宅購入の時のことなど詳しく覚えているはずも
なく(10年以上も前の話なので・・・)、通ったことは
ありがたいのですが、少しくらいなら条件設定を
変えることができるのかとか、本審査はいつ頃提出
するのかなど、今になってわからないことが山ほど
あることに気がつきました。

休み明けにでも確認してみたいと思います。

それと担当の方が若い方で、何が必要なのか、何に
注意しなければいけないのか、などよくわからない
ままに説明も中途半端に書類を作成していた様子
でしたので若干の不安が残ります。

こちらが素人な分、対応していただく方はベテラン
の方が良かったのかもしれません。

とはいえ、2日間で結果が出たということは担当の
方ががんばってくれた、ということだと思います。

+(プラス) 「 太陽光発電の融資は通りやすい 」

という噂は本当だった!! ということではないで
しょうか。でなければ、行内を書類がポンポンと
まわり、サラッと審査を通過することはできない
と思われます。

融資金額は大きいですが、返済金額を売電予想
金額以下に抑え、ほぼ太陽光発電専用といえる
通帳を用意したことも審査には好材料だったのかも
しれません。

さあ、これで次は施工業者さんとの契約に進めます。

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
↑ 当ブログは 「にほんブログ村」 の 風力発電・太陽光
発電に参加しています。発電量など有力情報満載です。
スポンサーサイト

テーマ : 太陽光発電 - ジャンル : ライフ

コメント

おめでとうごさいます♪

先ずは、第一のハードルは
越せましたね。

私は、来週
M銀行に、家の借り換え&ソーラーの
ローン審査を出す予定ですよ。

おめでとうございます。

こんばんは。(^o^)
はじめまして。
いつも、拝見させて頂いてます。
融資の仮審査、通過、おめでとうございます。
私も地元の銀行で、融資を頼んだら、3.6%という、高い金利が出たので、他の所に頼んだら、1.半ばの%で、融資が受けられました。
また、今後も楽しみに、読ませていただきます。

おばちゃ様、ありがとうございます。

おばちゃ様、いつも応援ありがとうございます。

昨年11月中に 「太陽光発電をのせよう!」 と真剣に考え
始めてから約2ヶ月。勢いだけでついにここまできて
しまいました。

もう後戻りできませんね(しようと思えばできますが・・・)

行けるところまでいって、今後もその経過をこのブログ
で報告してゆきたいと思います。
これからも応援よろしくお願いいたします。

ところで昨年夏に私も住宅ローンの借り換えを行ったの
ですが、総支払額で200万円ほど縮小することができました。

銀行の住宅ローン → フラット35 で借り換え予定でしたが、
銀行さんがさらに好条件の融資を提案してくれたので、結局
同じ銀行で別ローンを組む形となりました。

ものは何でもいろいろと動いてみることでいい方向に動いて
いくものだと思います。

おばちゃ様の審査が無事通過することをお祈りいたします。

たけちゃんさん、ありがとうございます。

たけちゃんさん(何となく「様」よりも「さん」のほうが
しっくりくるので「さん」で呼ばせていただきました)、
コメント並びに応援ありがとうございます。

たけちゃんさんは野立てでパネルを設置するのですね。
屋根置きでは不要の基礎やフェンスといった設備費が
かかってしまいたいへんですね。
でも雪落としの作業は楽になるのかもしれません。
知人の家では雪落としのため、パネル中央に人が通れる
程度(約90㎝)のスペースをとって配置していました。

> 私も地元の銀行で、融資を頼んだら、3.6%という、
高い金利が出たので、他の所に頼んだら、1.半ばの%で
融資が受けられました。

700万という金額になると金利の差は少しでもバカに
なりませんのできちんと確認してみようと思います。

> また、今後も楽しみに、読ませていただきます。

ありがとうございます。
ブログを拝見しましたが、同じ長野県在住で発電量も
似ていますね。工事がすでに始まっているようで、
うらやましい限りです。私のほうこそ楽しみに読ま
せていただこうと思います。

今後とも応援よろしくお願いいたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 太陽光発電を我家の屋根に!? all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。