プロフィール

空~どうかな

Author:空~どうかな
閲覧ありがとうございます。
2013年11月から2014年4月まで、太陽光発電パネル設置の成り行きを進行形で書き綴ってきましたが、おかげさまで東芝製パネル250W×72枚(18.0kW)を載せることができました(導入検討中の方は参考にしてください)。
今後は発電量の報告と太陽光関連の記事を書く予定です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


筆者へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:導入のハードル
インフルエンザ(B型)というのはしつこいですね。
高熱が出てから5日以上が経ったというのに、相変わ
らずひどい頭痛です。

熱が下がったのはありがたいのですが、この頭痛は
結構むごくて、まともに思考回路を働かせるのが
厳しいですね。

ここまでひどく体調を悪くしたのは十数年記憶に
ありません。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

さて、先日業者さんが事前確認ということで、
「 パワーコンディショナー 」 等を設置する位置の
確認にみえました。

我が家の場合は台所裏に納戸がありますので、その
壁に設置しようと決めていましたので特に問題は
ありませんでしたが、パワコンが意外に大きく
びっくりしてしまいました。

5.5kW用のパワコンで 縦28㎝×横55㎝×厚16㎝
となります。窓に直接取り付けるクーラーをちょっと
小さくしたくらいの大きさを想像してもらえば
よいかと思います。

これの上下左右に規定寸法以上の隙間をとらなくては
いけません。この隙間寸法はメーカーから厳しく
指導されるそうで、足りない場合は保証がつかなく
なるとのこと。

↓ イメージ的にはこんな感じです ↓
パワコン隙間

我が家はこのパワコンを3台取り付けなければいけま
せん。また、このほかにも接続箱やコミュニケーションユニットを
取り付けますので結構 壁面のスペースを必要とします。

導入検討中の方は一度パワコン取り付け位置について
も考えておいたほうが良さそうです。

どうしても家の中はちょっと・・・という方向けに、屋外用
もあります。業者さんいわく、値段も高いし、どうしても
故障しやすくなるし、できれば屋内用をおすすめします
とのことでした。

う~ん、パワコン3台を屋内にはやっぱり大きいです。

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
↑ 当ブログは 「にほんブログ村」 の 風力発電・太陽光
発電に参加しています。発電量など有力情報満載です。
スポンサーサイト
コメント

野外用パワコン

私は、野外用パワコンにしたんですが
壊れやすいんですか?

室内用だと、
取り付け位置の問題と電子音などから
野外用にしたんです。

調べてみました。

http://taiyoko.holy.jp/mametisiki38-10.html

ここに、野外用パワコンの
メリットが載っていたので
やっぱり、私は
野外用でいこうと思います。

図星ですね

リンク先のページ読ませていただきました。

いいところをついていますね。図星です。

結果、それぞれに長所・短所があるものの、
屋外でも屋内でも専用品を使用すれば
問題ないということですね。

勉強になりました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 太陽光発電を我家の屋根に!? all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。