プロフィール

空~どうかな

Author:空~どうかな
閲覧ありがとうございます。
2013年11月から2014年4月まで、太陽光発電パネル設置の成り行きを進行形で書き綴ってきましたが、おかげさまで東芝製パネル250W×72枚(18.0kW)を載せることができました(導入検討中の方は参考にしてください)。
今後は発電量の報告と太陽光関連の記事を書く予定です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


筆者へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:業者選定
3回ほど前の記事で 「業者さんで温度差がある」 って
書いたまま別の話題になってましたので、ここでちょっと
戻って感じたことを・・・。

文字通り 「 温度差 」 なのです。

電話口の向こう側にいる営業さん(?)の、いわゆる

「 やる気度 」 と言いますか 「 仕事取りたい度 」

ですよね。

こちらはもうパネルを載せる気満々で見積をお願い
しているのですから、相手が少しぐらい営業トークが
下手でも一生懸命話に乗ってくれる気のある方なら
ぜんぜん問題ないわけです。

その雰囲気だけで 「よし、屋根を見に来てくれ!!」
となると思うんですよ。

でもね、逆にトークはうまいんだけどそれだけ。
っていう、いかにも業務的な方だと何だか自分の中で
盛り上がっていたものも、こう、ちょっとしおれて
しまうんですよね。

「一括見積」 を2社申し込んだので何社かさんから
連絡をいただいたのですが 「う~~~ん」 と首を
かしげたくなる業者さんがいらっしゃったのは事実
ですね。

やっぱりやる気のある方にお任せしたい、と思う
のが人情ではないでしょうか。




※ ※ ※ ※ ※

ところで、私がこのタイミングで見積申込をした
のは、申請までの時間を逆追いして、もっぱら

「H26年3月末」 までの 「 37.8円の買取価格 」

にこだわったからなのですが、世の中どうも私と
違う考えでこの時期に申し込む方が多いようです。
(電話をくれた営業さんからの情報ですが・・・)

それは、 「 消費税増税 」

確かに車一台ポンと替えるくらいの金額になる
訳ですから、消費税といえどバカになりません。

仮に全部で250万かかったとすると、増税分は
3%で¥75,000。売電価格で2・3ヶ月分は余分に
かかってしまうのではないでしょうか。
(超テキトーな計算ですいません)

だからなんだ、という話なんですが、皆さん
いろいろと考えているんだなぁ、と感心してしまい
ました。

実は本日、業者さんが我が家の屋根を見に来て
くれました(私は仕事で不在でしたが・・・)。

で、書きたいことはいろいろとあるのですが、
明日朝早い用事があるので今日はこのへんで。


スポンサーサイト

テーマ : 住まい - ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 太陽光発電を我家の屋根に!? all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。