プロフィール

空~どうかな

Author:空~どうかな
閲覧ありがとうございます。
2013年11月から2014年4月まで、太陽光発電パネル設置の成り行きを進行形で書き綴ってきましたが、おかげさまで東芝製パネル250W×72枚(18.0kW)を載せることができました(導入検討中の方は参考にしてください)。
今後は発電量の報告と太陽光関連の記事を書く予定です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


筆者へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:本格見積
さて、昨日いよいよ実際にパネルを載せる業者
さんに我が家の屋根をみていただきました。

私自身は仕事で不在でしたので、家の者に対応は
頼みましたが 「詳しい話は私に電話で」 と伝え
てありましたので込み入った話は営業さんより
携帯に連絡がありました。

このへんの対応は一括見積といえど、最初に記入
した事項について各業者さんにまで伝わって
いるようです。

強引に押しかけてきたり、執拗に電話がかかって
くるなどの迷惑行為は一切ありませんでした。

よかった、よかった。

で、営業さんの言うことには、

「屋根が東西向きなのは残念ですが、長さが
あって面積が広く、形がいい」

とのこと(まぁそう思っていたので見積を申し
込んだのですが)。

【タイナビNEXT】約1分で見積り完了!産業用太陽光発電一括見積り!


10kW超え(産業用か住宅用かの境界発電量)に
ついては西側1面を全面設置して届くかどうかの
微妙なところだそうです。
これについてはパネルメーカーや製品を性能の
良いもの(高いもの?)を選択することで何とか
できそうな雰囲気です。

だめなら東側にも載せればいいだけの話なん
ですけどね。こちら側は山を背負っているので
日当たりがやや悪いためあまり乗り気ではない
んです。

載せざるを得ない状況になったら、ある程度
まとまった量で載せたいと思います。

「お、いい感じの話になってきたぞ」

と思っていたら

「 では見積書を約2週間後に・・・・ 」

ですって。
「え!?」 と思いましたが、昨日書いたように
「消費税増税」 の影響もあって駆け込み需要が
多く、メーカーさんもいっぱいいっぱいなんだ
そうです。

屋根載せソーラーって一軒一軒完全個別見積だから
そうなってしまうんですよね。

あ、一括見積記入項目には 「見積方法」 だったかな、
そういう主旨の項目があって、家を実際に見に来て
きちんと見積を出す方法と、屋根の形状等を記入して
簡易的に計算する方法があったと思います。

家(屋根)の形状についてわかる図面があれば、
それでもOKだったような・・・。

記憶があいまいですいません。

話がグダグダになってしまいましたが、本当にきちんと
した見積を取ろうと思ったら2週間くらいの時間が
かかってしまいますよ、ということです。

【タイナビNEXT】約1分で見積り完了!産業用太陽光発電一括見積り!
スポンサーサイト

テーマ : 住まい - ジャンル : ライフ

tag : 太陽光発電 タイナビ 一括見積

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 太陽光発電を我家の屋根に!? all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。